質入れの査定額を上げるためのテクニック

質屋で質入れする場合には、できる限り高い値段を付けてもらいたい、これはユーザー様の切実な本音だと思います。

 

高値査定にはいくつかのポイントがございますので、質入れにご関心があれば、ぜひとも次のテクニックを実践してください。

 

新品当時の状態を可能な限り再現することです。

 

ブランド品の鞄であれば、購入時の箱や付属品や添えられていたブランドのタグ、製品保証カードなどを揃えてください。

 

ブランド品は特に正規店で購入された本物という証明があったほうが迅速に高値査定しやすいです。

 

楽器や家電製品やマニア向けのアイテムも基本は同じで、購入時の箱や付属品が完璧にそろっていれば高値査定となります。

 

しかし、一品でも不足すると残念ではありますが、お値段を減額させていただきますのでご承知おきください。

 

もし新品未使用品であれば、そのまま株式会社鶴吉の現場までお持ちいただくのがベストです。

 

たとえ製品としては未使用でも、開封されてしまうと新古品となり、査定の減額対象ですのでお気を付けください。