迷ったときは質預かりがおすすめです

使わなくなったブランド品や貴金属などを見ていると、もったいない気持ちになることはありませんか。

 

思い切って買取ショップに持ち込んでみようかと思う一方で、いざとなると手放すのがもったいない気持ちになることは少なくありません。

 

買取ショップに持ち込んだ場合、手放してしまったらお金は手に入るものの、取り戻すことはできません。

 

その点、質預かりという方法を選択することで、一定期間に限って、自分の手元から持ち物を手放すことができます。

 

もし、手放した後も取り戻したい気持ちにならなければ、質流れにすることでお金と交換になりますし、やはり手放したくないと思ったら期間内にお金を持参すれば品物を取り戻せます。

 

鶴吉では質預かりを行っていますので、手放すかどうかで迷ったときは質預かりで試してみてはいかがでしょうか。